page icon

Smartround Academia 成長を加速させるスタートアップM&Aという選択肢 〜JDSCとファイナンス・プロデュースのM&A事例を両社の代表が語る〜

開催日
2022/12/12
イベントタイプ
スタートアップM&A
今回のSmartround Academiaは、「成長を加速させるスタートアップM&Aという選択肢 〜アドバイザー自らが当事者になり実感した3つのポイント〜」と題し、ファイナンス・プロデュース共同創業者の松井さんとJDSC代表取締役CEOの加藤さんをお招きします。
M&Aアドバイザーでありながら自らM&Aを経験したファイナンス・プロデュース松井さんと投資家側であるJDSC加藤さんから、どのような背景でM&Aを行ったのか、アドバイザー自らが当事者となって実感したことを伺います。

〈こんな方におすすめ〉

・スタートアップ経営者
・資金調達やM&Aに関心がある方
・事業戦略に関心がある方

〈こんな話をします〉

・最初は考えていなかったM&Aに決めた理由は?
・スタートアップM&AのアドバイザーがM&A当事者となって感じたこと
・M&AとIPOそれぞれのメリット・デメリット
・JDSCのM&A戦略

〈参考記事〉

 
【イベント概要】
日時:12/12(水)18:00~19:30(開場17:30)
場所:オンライン・オンライン同時開催(会場:WeWork 城山トラストタワー 105-6021 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー 21F)
主催:株式会社スマートラウンド
共催:株式会社ファイナンス・プロデュース
お問い合わせ先:cs@smartround.com
 
【タイムスケジュール】
17:30 受付開始
18:00-19:00 セッション
19:00-19:30 交流会
 
【ハッシュタグ】
#スマートラウンドアカデミア
 
【登壇者紹介】
松井克成氏(株式会社ファイナンス・プロデュース共同創業者)
ファイナンス・プロデュース共同創業者。ドリームインキュベータ(DI)で立ち上げた起業家専門の投資銀行事業を21年6月にカーブアウトMBO。シリーズB以降等の起業家専門で累計200億円超の資金調達やスタートアップM&Aを助言、800億円超の企業価値向上に貢献。DI参画前はSBIインベストメントにてベンチャーキャピタル業務、Aflacにてファイナンス業務等を経験。米国公認会計士。
加藤 エルテス 聡志氏(株式会社JDSC 代表取締役CEO)
東京大学卒業後、P&G、マッキンゼーアンドカンパニー、米系メーカー等での経験を経て、2014年に一般社団法人日本データサイエンス研究所(Japan Data Science Consortium、現 株式会社JDSC)を創設、代表に就任。
 
👇お申し込みはこちら